漫画・コミックの感想

もっふもっふに愛される「飼い主獣人とペット女子高生」

とあるイラストSNSで話題になった漫画のコミックス!
野干ツヅラ先生の「飼い主獣人とペット女子高生」は人外×人間好きにはたまらない作品です。
獣人ジノヴィが人間リラを買うことから始まりますが、この獣人ジノヴィはとにかく人間リラを溺愛します。
まだまだ謎も多く、どうしてこの世界にいるのか分からない人間リラは元々の性格と犬嫌いの為、最初は獣人ジノヴィに懐きません。
それでも自分を愛し、尽くしてくれる獣人ジノヴィに心を開いていく様は、愛するペットを飼ったことのある人、どうしていいのか分からない子育てに悩んだことのあるお母さんには、きっと共感できるんだと思います。
そして出てくる他の獣人たちに癒されることも間違いなし!

 

ジノヴィの後輩ロルフは、人間を飼うのが初めてのジノヴィにとっては良きアドバイザーでもあるのですが、二人の幸せを温かく見守ってくれる、本当に出来た後輩なんです。
そしてジノヴィの弟のレヴォリはメガネの典型的なツンデレキャラ!ネタバレになるので詳しくは書きませんが、可愛らしさを含んだメガネツンデレキャラがお好きな方なら、きっとツボにハマりますよ。
可愛いキャラたちと、ほんのり笑えて心が温かくなる話。
それがこの「飼い主獣人とペット女子高生」です。